Bill Daniel "TRI-X-NOISE" 1981-2016

ビル・ダニエルはテキサス出身の写真家。
80年代初頭のBlack FlagやMinor Threatなどのパンクバンド、クリスチャン・ホソイやトニー・アルバといったスケーター、90年代のバリー・マッギーやマーガレット・キルガレンなどサンフランシスコのアーティストが残したグラフィティなどをカメラに収めてきた。列車の車体に描かれたホーボーたちのマークであるモニカーに魅せられ、Who's Bozo Texino?という伝説的なドキュメンタリー映画を撮った映画監督でもある。

そんな彼が切り取ってきた、80年代の初頭のBlack Flag、Minor Threat、Bad Brain、Big Boysなどの伝説的なパンクバンドやトニー・アルバなどのスケーター達、90年代のMission School Movementを牽引したバリー・マッギーの初期グラフィティ、ホーボーたちのグラフィティー「モニカー」やポップアップ・アートショーで出会い続けたアーティスト達の写真が盛り込まれたアーカイブ写真集です。

¥ 4,160

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 宅急便コンパクト

    ヤマトが提供する配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 565円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。